読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正規踏切には、勝手踏切と同様に遮断機も警

シンガーソングライターの清水翔太(27)が、タレントの“りゅうちぇる”姿に扮した。その“激似”ぶりにネットが話題になっている。 シャネルiPhone香水風ケース 【写真】”激似”と話題の清水翔太の「りゅうちぇる」姿  清水は10月31日夜に自身のツイッターを更新。「ぷぷぷ #約束は果たした」とのコメントを付け、さらに「似せようと頑張ってる図」とのツイートも更新し、計2枚の自身の写真を掲載している。 ヴィトン iphone7ケース  その写真はハロウィーン仮装で“りゅうちぇる”に扮したもの。ヘアカラーを金髪にし、生え際には青いバンダナを巻いている。 マイケルコースiphone7ケース目の下あたりは赤いメイクが施された、まさに“りゅうちぇる”な装いだ。  今年のハロウィーン仮装では、多くの人が“りゅうちぇる”に変身している。 シャネルiphone7ケース氣志團のメンバーは“ちぇるちぇる團”を名乗って5つのカラーの“りゅうちぇる”に変身して話題をさらった。また、ギタリストのINORANも画像加工して“りゅうちぇる”化した。 シャネルiPhone香水風ケースただ、この清水の完成度は、パロディの粋を遥かに超え、そのまんま“りゅうちぇる”になり切っている。  この写真が大反響を巻き起こした。 エルメス iphone7ケース11月1日昼過ぎの時点で、一つ目のツイートはリツイート数が4万6千件、「いいね」の数は13万7千件に達した。続いて公開した写真のツイートにも、2万6千件のリツイート、9万8千件の「いいね」が押されている。 プラダメンズ靴通販  ファンは興奮の声を続々と挙げた。「やばい激似」「すんごい! そっくり~」「似合いすぎ!! 似すぎ!!」「本家越え~」「しみし 25日午前9時半ごろ、長崎県佐世保市瀬戸越3丁目の松浦鉄道(MR)泉福寺駅から約40メートルの線路で、伊万里発佐世保行きの普通列車(1両編成)が近くに住む女児(2)をはねた。 ルイヴィトンiphone7ケース女児は病院に搬送されたが、頭の骨を折るなどして意識不明の重体。乗客乗員38人にけがはなかった。 シャネルiphone7ケース  佐世保署によると、女児は母親(41)とベビーカーの弟(1)がいた方へ線路を渡って向かおうとしたとみられる。現場は住民が生活道路としても使い、横切ることができる里道で、遮断機などはなかった。 ルイヴィトンiphone7ケース  列車は駅に到着する直前で、男性運転士は「警笛を鳴らしてブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているという。  列車に乗っていた県立大2年の佐々野亨一さん(21)=同市大潟町=は「大きな揺れはなかったが『人身事故』とのアナウンスが流れて周囲がざわついた」と驚いていた。 ヴィトン iphone7ケース  MRによると、この事故で上下線計3本が運休(部分運休含む)、計4本が約10分~約1時間20分遅れ、約160人に影響が出た。 長崎新聞社 【関連記事】みランドから来た清水翔太さん!?」「りゅうちぇる? 清水翔太?? どっち笑」「ぺこりん探しなよ~」「清水りゅうちぇる翔太」などと、その“激似”ぶりに驚きと称賛のコメントを続々と投稿。 ルイヴィトンiphone7ケースさらに、AAAの與真司郎も「ばり似てるwwwwwwwww」と清水のツイートをリツイートし、興奮の声を挙げている。  清水は以前から“りゅうちぇる”に似ていると指摘されてきた。 ヴィトン iphone7ケース自身のツアー中には、“しょうちぇる”への仮装予告をしていたとも伝えられ 「勝手踏切」で相次ぐ事故 2歳女児はねられ頭の骨折るなどの重体 事故現場の「勝手踏切」。「通行危険」の立て札があった=25日午後4時40分ごろ、長崎県佐世保市  25日午前9時半ごろ、長崎県佐世保市瀬戸越3丁目の松浦鉄道(MR)泉福寺駅近くで、近所に住む女児(2)が伊万里発佐世保行き列車にはねられた。 ルイヴィトンiphone7ケース病院に搬送されたが、頭の骨を折るなど意識不明の重体。  佐世保署によると、現場は住民たちが線路を横切るために利用している通路で、遮断機はなかった。 グッチiPhone7ケース女児が線路の反対側にいた母親の所に行こうとして、はねられたとみられる。  MRによると、泉福寺駅手前で減速したところ、女児が飛び出してきたといい、運転士は「警笛を鳴らし、ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているという。 ヴィトン iphone7ケース列車は1両編成で、運転士と乗客37人にけがはなかった。 管理者不在の生活道路  長崎県佐世保市の松浦鉄道で列車に女児がはねられた事故は、警報機も遮断機もなく、鉄道事業者も管理していない非正規の踏切で起きた。 サンローランiPhone7ケース「勝手踏切」と呼ばれ、昔からある生活道路の上に鉄道が敷かれ、住民が階段を整備するなどして、利用しているケースが多い。松浦鉄道の路線(全長93・8キロ)だけで約250カ所あり、九州各地の路線にも点在するが、実態把握や安全対策は遅れている。 ルイヴィトンiphone7ケース  国土交通省は今年3月、鉄道事業者が把握する勝手踏切の数を初めて調査。全国で正規踏切3万3432カ所に対し、勝手踏切も約1万9千カ所に上った。 エルメス iphone7ケース「正式な踏切として認識しておらず、数は把握していない」(JR九州)という事業者もあり、実態はさらに多いとみられる。  国交省によると、正規踏切には、勝手踏切と同様に遮断機も警報機もない「第4種踏切」が2864カ所あり、遮断機などを整備する際は国の補助金が出る。 シャネルiphone7ケースただ、国は「鉄道と道路は立体交差」として1987年以降、踏切の新設を原則禁止し、非正規である勝手踏切を正規踏切に格上げすることはできない。  一方で、九州のある鉄道事業者の担当者は「事故を防ぐため勝手踏切は封鎖したいが、地域住民が生活道路として使っているので難しい」と明かす。 シャネルバッグ今回の現場についても、松浦鉄道は「古くから住民の生活道路があった場所で、線路は後から敷かれた」と説明。対策は「通行危険」の看板設置にとどまっていた。 シャネルiphone7ケース  今回の事故現場も約100メートル北側に遮断機や警報機のある踏切があるが、駅に行くには勝手踏切を通る方が近い。同路線を通る列車は1時間に4~8本。 ヴィトン iphone7ケース近くの男子高校生は「部活前にコンビニに寄りたいとき、よく通る。電車が警笛を鳴らすことが2、3回あった」。 ルイヴィトンiphone7ケース近くに住む女性(91)も「買い物やバス停に行くときについつい通る。強い風の音で電車の音が聞こえないこともある」と話す。 ルイヴィトンiphone7ケース  生活には便利だが、勝手踏切では事故が相次いでいる。香川県のJR四国高徳線では昨年12月、勝手踏切で高齢者が列車にはねられて亡くなった。 エルメス iphone7ケース佐賀県基山町と福岡県朝倉市を結ぶ甘木鉄道でも数年前、勝手踏切のそばに小学生がいるのを運転士が見つけ、列車が緊急停止する事案があったという。、ハロウィーン当日の10月31日を迎えたのに合わせ、「やくそくはちゃんとまもろう」とのツイートを発信した後、″りゅうちぇる″に変身した自身の写真を公開した。 iPhone7ケース シャネル風  そのためファンからは「期待以上だよ!」「それでこそしみずしょうた」と約束を守り、“りゅうちぇる”にハロウィーン仮装した清水を称賛。清水は「俺がりゅうちぇるなら君はペコリ~ン」ともツイートしているが、「べこりんになりたーい」と、“りゅうちぇる”の恋人として知られる“ぺこ”ことモデルのオクヒラテツコになりたい人も続出している。 ルイヴィトンiphone7ケース